みちだ矯正小児歯科

【TEST】歯科医師・スタッフ紹介|みちだ矯正小児歯科|愛媛県松山市の矯正歯科・小児歯科・マウスピース矯正

ご予約・お問い合わせ 089-921-4500

〒790-0067  愛媛県松山市大手町1-8-4

【mail】info@michida-dc.com

【TEST】歯科医師・スタッフ紹介
  • HOME
  • 【TEST】歯科医師・スタッフ紹介

ごあいさつ

矯正治療を中心に、お子さまからご年配の方までのお口の健康を支えたいと思っています。

矯正治療については、日本矯正歯科学会認定の矯正歯科認定医の院長と、矯正歯科臨床指導医の副院長が、歯科用CTや光学スキャナーなどの設備を活用して、視覚的に分かりやすい説明と、細やかなケアを心がけながらご提供いたします。

「歯医者ぎらい」のお子さまは、日本小児歯科学会認定の小児歯科専門医の女性歯科医師にお任せください。他院で泣いてしまって治療ができなかったお子さまも、しっかり診させていただきます。お気軽にご相談ください。

院長 矯正歯科担当歯科医師 – 道田 将彦

経歴

1981年
愛媛県松山市に生まれる
2000年
愛光高校 卒業
2006年
北海道大学歯学部 卒業
 
広島大学 臨床研修医
2007年
広島大学矯正学大学院
2011年
広島大学矯正学大学院 卒業
歯学博士号 取得
 
広島市開業医にて勤務
2013年
日本矯正歯科学会認定の認定医習得 (第3421号)
2014年
みちだ矯正小児歯科 常勤
 
現在に至る

資格

日本矯正歯科学会認定 矯正歯科認定医 (2013年第3421号)

小児歯科・一般歯科担当歯科医師 – 道田 里美

経歴

1980年
岐阜県大垣市に生まれる
1999年
県立大垣北高校 卒業
2006年
広島大学歯学部 卒業
広島大学 臨床研修医
2007年
大垣市開業医にて勤務
2008年
広島市開業医にて勤務
2009年
みちだ矯正小児歯科 非常勤歯科医師
2014年
みちだ矯正小児歯科 常勤
 
現在に至る

資格

日本小児歯科学会認定 小児歯科専門医

矯正歯科担当歯科医師 – 道田 寿彦

経歴

1951年
愛媛県大洲市に生まれる
1969年
愛光高校 卒業
1975年
大阪歯科大学 卒業
1977年
東京医科歯科大学矯正学専攻科 修了
 
東京医科歯科大学矯正学教室 医員勤務
1979年
新宿・小森矯正歯科 勤務
1980年
南青山・大坪矯正歯科 勤務
1980年9月
松山市大手町にてみちだ矯正小児歯科を開院
1989年4月
現地に移転し医療法人みちだ矯正小児歯科 設立
 
現在に至る

資格

日本矯正歯科学会認定 矯正歯科認定医 (1990年第32号)
日本矯正歯科学会認定 矯正歯科臨床指導医(旧専門医) (2006年第49号)
日本成人矯正歯科学会認定 矯正歯科認定医 (2002年第65号)
日本成人矯正歯科学会認定 矯正歯科臨床指導医(旧専門医) (2006年第43号)
日本成人矯正歯科学会認定 矯正歯科総合指導医 (2009年第23号)

所属

与五沢矯正研究会

モットーは「明るく・楽しく」「清潔・誠実」「伝統を守る」

1980年開院の当院のモットーは、3つあります。まず「明るく・楽しく」です。小児歯科も、矯正歯科も、患者さまと長いお付き合いになるので、明るく、楽しく通っていただけるよう、コミュケーションを大切にしています。

次に「清潔・誠実」です。歯科医院にとって衛生管理は当然のことと考えています。器具専用の洗浄器を設置し、患者さまに気持ちよく治療を受けていただけるよう配慮しています。

そして、「伝統を守る」ことです。当院は、親子二代にわたって、この地で患者さまを診させていただいています。必要に応じ、過去の治療履歴を紐解いて、治療に活かすようにしています。

日本矯正歯科学会認定の矯正歯科認定医を取得

矯正治療は、決してお手頃な治療ではありません。ですから、「歯並びが整ったら終わり」ではなく、その歯並びを長く維持するところまで責任を持ちたいと思っています。患者さまの歯並びの長期の安定性にこだわるため、日本矯正歯科学会認定の矯正歯科認定医を取得をしました。

お子さまにとって通いやすい歯科医院であるために

お子さまにとって通いやすい歯科医院であるために、同じ目線で話すことを心がけています。お子さまの性格にもよりますが、例えば、「どんなネコを飼ってるの?」「テストはいつ?」といった話しかけをして、少しでもリラックスできるよう配慮しています。

いつも遅れて来るお子さまには、「これをしてたから遅れたんだね、しょうがないね。でも、来ないとよくならないね」と話しかけます。「なんで遅れるの?来ないとだめだよ」と𠮟ることはしません。

設備面でも、広くて明るい待合室で、のびのび過ごしていただけるよう工夫しています。

視覚的に分かりやすい説明で、納得・理解のうえ治療を進めます

特に矯正では、「視覚的に分かりやすい説明」を心がけています。「説明はいいから、早くしてほしい」という患者さまもいらっしゃいますが、大切なことなので、お時間をかけて対応しています。

例えば、歯を抜いた場合と抜かなかった場合、前歯だけ矯正した場合と全体を矯正した場合、といった選択の違いでゴールの歯並びがどのように変わってくるのか、シミュレーションで見ていただけます。

長く地域の患者さまに寄り添いながら、設備は時代とともに新しく

1980年の開院から蓄積している患者さまの治療履歴は、当院の財産です。子どもの頃に治療をされた患者さまが、成人後、30年後に来院されても、きちんと経緯をたどることができます。

歯科用CTや光学スキャナー、衛生管理などの設備面については、ここ5年間で、テクノロジーの進化に合わせて新しいものを導入しました。昔と変わらぬ広い待合室で、アロマの香りが楽しめるようになったのも、進化の一つでしょうか。

これからも、長いお付き合いになる患者さまを大切に考え、患者さまのために、よりよい環境を整えていこうと考えています。